IMAGINAS_TOP

今週のキーワード「ゲスト・コンセプト」

印刷する

main

生活者は常に世界目線をもって流動しています。世界中を駆け回る生活者に対して、あなたは「ゲスト」という認識を持って対応できているのでしょうか。そのゲストとしての対応がリピートプログラムとして回転軸を活性化させていきます。漂い流動する生活者は、時に集合し、また解散します。その繰り返しによって世界標準のマナーやルールが作り出されていき、価値の活性化へとつながっていくのです。そういう認識を踏まえれば、どんな小さな町にも、あらゆる価値が交差する拠点となって役割を果たしていく機能を搭載していくことが求められます。価値潮流を世界目線で捉えていく時、そういうフロントマンシップを忘れずにいましょう。あなたの気づかない場所にも、もうすでに最小単位の個人が、あなたの顧客となって歩き始めています。その集まる場所をゲストとしてお迎えしていくという認識が、とても重要になってきます。世界からの来訪者があなたの町を小さな交差点として意識することで、あなたが思うおもてなしプログラムを搭載していきます。そういう着眼をしっかりと付け加えていきましょう。

株式会社ジャパンライフデザインシステムズ
代表取締役社長 谷口正和

▶︎ イマジナスの情報分析について

この記事をシェアする。

過去の記事

LIFE DESIGN JOURNAL MAIL SERVICEは、タイムリーな情報満載のメールマガジンのお届け、さらに購読者限定のスペシャルプレゼントや、イベント・セミナーへのご招待など様々な特典を提供するサービスプログラムです。メールアドレスの入力のみで登録が可能です。

プライバシーポリシー に同意して、