IMAGINAS_TOP

今週のキーワード「ソーシャル・マネジメント」

印刷する

main

今週、最も注目すべき項目はアメリカ大統領選挙です。ヒラリー・クリントン候補が優勢という下馬評を覆し、ドナルド・トランプが第47 代アメリカ大統領に就任しました。彼が選ばれた理由として大きなポイントは、これまで公的な立場に立ったことがないということです。つまり、ニュートラルな存在であり、彼のキャリアの中枢を担うのはビジネスマンということです。彼が選ばれたことは、アメリカ国民が社会経営を望んでいる姿といえます。顧客とは市民です。どのような課題や過不足があるかを判断し、きっちりと丁寧にお客様の期待に応えていくことで、活路を見出したといえます。一方で、政治家たちは、法的な解釈から国民を俯瞰します。つまり、革新を求めている声を聞き取ることができず、コアとなる部分をないがしろにしてしまいます。社会経営の実践には、国民が何を思い、何を求めているのかを見極める代弁者とならなくてはなりません。共感軸による顧客創造は、マーケットを把握する力に収斂されます。世界が流動する中、ビジネスにおける経験値こそ知恵となります。掘り起こされた要求に対して、しっかりと耳を澄ましましょう。

株式会社ジャパンライフデザインシステムズ
代表取締役社長 谷口正和

▶︎ イマジナスの情報分析について

この記事をシェアする。

過去の記事

LIFE DESIGN JOURNAL MAIL SERVICEは、タイムリーな情報満載のメールマガジンのお届け、さらに購読者限定のスペシャルプレゼントや、イベント・セミナーへのご招待など様々な特典を提供するサービスプログラムです。メールアドレスの入力のみで登録が可能です。

プライバシーポリシー に同意して、