IMAGINAS_TOP

今週のキーワード「幸福の準備」

印刷する

今を語ることで価値が生まれる社会となりました。この認識を持つことがこれからの社会では重要になってきます。それは明日のためへの準備であり、混沌からの脱却できる術となるのです。何事もきちんと整理しておくことが将来、幸福を実現する唯一の手段ともいえます。つまり、感性で選び出す未来論こそ、情報社会の本質なのです。まさに田舎暮らしという「自然への回帰」の潮流は、18 世紀のフランスの思想家ルソーが提唱した人間本来が持っている安寧の心を見直す「自然状態への回帰」を顕在化した姿といえるのではないでしょうか。合理的な管理社会の上に生きるわれわれは、旧態依然として変化対応が後手に回ってしまっています。この旧概念にある働き方から脱却し、自己を統制して絶望を乗り越え、次へ発展していくための準備行動を起こしていきましょう。かつて旅人が一宿一飯の恩として歌や書など知財を振舞ったように自己解決という役割を持つことが、小さな幸せであり、未来を切り開いていきます。日常生活における新しい価値観と向き合い、自己を肯定できるシナリオを事業の中に取り込んでいきましょう。

株式会社ジャパンライフデザインシステムズ
代表取締役社長 谷口正和

▶︎ イマジナスの情報分析について

この記事をシェアする。

過去の記事

LIFE DESIGN JOURNAL MAIL SERVICEは、タイムリーな情報満載のメールマガジンのお届け、さらに購読者限定のスペシャルプレゼントや、イベント・セミナーへのご招待など様々な特典を提供するサービスプログラムです。メールアドレスの入力のみで登録が可能です。

プライバシーポリシー に同意して、