IMAGINAS_TOP

今週のキーワード「通りすがる芸術」

印刷する

main

すべてのものが移動する社会となり、生活者の旅人化の転換点にいます。その変化は、固定概念で見てしまっていては、見定めることは困難です。その変化を捉える力の根幹は、ポジティブシンキングにあります。いついかなるときでも、ポジティブな気持ちを整えておけば、ふとした瞬間の可能性に気づくことが できます。その判断力は即断即決となって、未来への一歩を踏み出すこととなるでしょう。例えば、ウィンドウショッピングでも素敵なアクセサリーをきちんとピックアップすることができるかどうか。社会変化に気づける力を身につけ、拾い上げる速度を高めておくことは、チャンスを生かすことになります。それはカメラのシャッターを切る時と同じように一瞬の判断です。時は戻りません。固有性を再認識して、独自性を高めていく。特徴個性があなたの身近にある事業へと活用されていった時、次々と時代を映し出す鏡となって未来を照らしていくことができるはずです。偶然と必然、その境界線となる自覚を持って、常にカメラのシャッターチャンスを狙っていきましょう。

株式会社ジャパンライフデザインシステムズ
代表取締役社長 谷口正和

▶︎ イマジナスの情報分析について

この記事をシェアする。

過去の記事

LIFE DESIGN JOURNAL MAIL SERVICEは、タイムリーな情報満載のメールマガジンのお届け、さらに購読者限定のスペシャルプレゼントや、イベント・セミナーへのご招待など様々な特典を提供するサービスプログラムです。メールアドレスの入力のみで登録が可能です。

プライバシーポリシー に同意して、