18JLDS_shin_Free_style_shift_blog_top

個と個の交流を活性化させる視座を〜『溶解する社会 Free Style Shift』からの提言

印刷する

全国書店並びにアマゾンで販売を開始した谷口正和の新刊『溶解する社会 Free Style Shift』。社会が変貌し続ける中、組織、働き方、生き方も変えていかなければならない。日本の未来を照らし続けていくために取りまとめた書籍の一部を抜粋し、ここで紹介します。

Free_style_shift_insta_1

オールフリーランサーの時代へ

今、オールフリーランサーという時代が到来しようとしている。この社会変革が、現代社会に与える影響は計り知れない。多くの生活者が、迷走する中、時代の転換をチャンスと見定め、どのように行動を起こせるかが重要なポイントとなってくる。社会変革を前にして自暴自棄に陥ることなく、ここが一つのチャンスとなっていくことを思えば、茫洋とした未来像から解放され、我々が何をすべきなのかが明確になり、新しい時代の可能性を感じ取ることができるのではないだろうか。

この変化は、成功の道程を示してくれているとも受け止めることができる。いや、成功の道のりとして捉え、学ばざるを得ない。次なる社会における「プラットフォーム」として認識していかなければならない。

SNSやポップアップスペースによるイベント展開が個と個の交流を活性化させ、セルフクリエーション、スモールコミュニティ、コンパクトシティメイクというキーワードがこれまで以上に重要になっていく。

注目すべきは、効率を軸に置いたマネジメントの行方。AIがあらゆるシーンで取り入れられていく中で、ロボットたちがサバイバルする時代を読み解き、現状から脱出・脱皮した人々が旅人となってさまよう。大都市から小都市化への回帰、これは現実からの逃亡に見えるかもしれない。しかし、この行動は、都市の中に、社会のヘドロのように堆積している「成功体験」から脱却し、未来を見据えて生きる未来への逃亡として捉えるべきものなのかもしれない。

こうした過去の遺産を溶解し、再び新たな社会を構築していくことは、よりナチュラルであり、そしてプレーンなキャンバスに対して未来を求める旅人たちが「次の地球社会」の生活村民として歩き出したことを意味している。

Free_style_shift_topcoverl

『溶解する社会 Free Style Shift』
出版:ライフデザインブックス
定価:700円+税

この記事をシェアする。

LIFE DESIGN JOURNAL MAIL SERVICEは、タイムリーな情報満載のメールマガジンのお届け、さらに購読者限定のスペシャルプレゼントや、イベント・セミナーへのご招待など様々な特典を提供するサービスプログラムです。メールアドレスの入力のみで登録が可能です。

プライバシーポリシー に同意して、